不動産高く売りたい.com

TOPへ戻る

高く売る秘訣!""

「不動産高く売りたい.com」高値売却の秘訣

[ 資産の価値は「利用価値」で決まるもの ]をモットーにお役に立たせて頂き
売却後も売主買主双方にご納得いただく事を目的としています。

現在の不動産業界では、土地相場、公示価格、根拠のない自社の販売事例等を用いて売却価格を想定し、
「査定書」として金額提示をしています。残念な事にこの査定書は、売却物件の「本当の資産価値」を 見出すつもりがありません。高く売る事より、安くてもたくさんの物件を早く売却することが、 不動産業者の利益につながるからです。

私たち「不動産高く売りたい.com」では、不動産の価値を買主の目線に合わせ、どのような人がどのように住みたいと思っているのか どのような法人がどのような事業をして収益を上げたいと思っているのか どのようなタイミングに情報公開をすべきなのか どのような資料(計画とコスト)提供すれば予算限界まで出して買ってくれるのか どのような買主に資産の魅力を伝え競争させれば高値になるか

この様なことをとことん追求し、ご相談物件ごとに「不動産売却計画書」を策定します。
「不動産売却計画書」とは、買主の利用方法を模索し、どのような不動産業者や個人がその不動産をほしがっているか検証し、買い希望者が不動産業者ならば、必要な資料(企画プランや概算見積、かかる経費、販売価格)を提示し、複数の同業者へオークション(不動産ジャパンオークション)のオファーをして決定します。

仮に中古マンションや中古戸建では、先にリフォームをするのではなく、間取りの変更やデザインを購入希望者のライフスタイルに合わせデザイン作成し「住みたい」を優先した「不動産売却計画書」を作成します。
その場合、建物の瑕疵や物件の不都合も情報開示し、対策や補修工事のコストも算出する事や購入後に優遇税制の方法や還付金の提案することで、安心して「予算限度額まで」購入価格に充ててもらえるようにご提案します。

なお、「不動産高く売りたい.com」では、売却後に発生する税金や還付金を売主と買主の双方に提案するため、士業や専門家集団ansが徹底検証し売却後の経費リスクの軽減をご提案をいたします。

「ans -アンズ-」
「不動産高く売りたい.com」の士業・専門家集団。anata wo support「あなたをサポート」+ あなたの疑問、期待にこたえる「answer」の略。

ちょっとご相談フォーム より高く売り、売った後のことも考えた「不動産売却計画書」依頼フォーム

ページTOP